雪見だいふく「おしるこ味」が12月5日に発売! 小豆入りで美味しいアイスです

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

yukimidaifuku-osihruko
モチモチとした食感が美味しい「雪見だいふく」。
寒いこの季節になると食べたくなってくるアイスですよね。

そんな雪見だいふくに、新フレーバーが登場します。
その名も「雪見だいふく おしるこ」味です。

■関連リンク
雪見だいふくに「おしるこ味」登場、12月発売
雪見だいふく公式サイト

名前を聞いただけでも美味しく思えちゃいますよね!

スポンサーリンク

雪見だいふく おしるこ味の特徴

雪見だいふくの特徴であるモチモチな皮であずきアイスを包んだものです。
アイスには、あずきの煮汁で炊きあげた「こし餡」を混ぜこんで、「おしるこ」の味わいを表現。
あずきならではの甘さが感じられるアイスになっているようです。

開発のきっかけ

おしるこの中に雪見だいふくを入れて食べる『おしるこ(ぜんざい) 雪見だいふく』がTwitterなどで広まり、その影響を受けてこの商品を開発したようです。
この『おしるこ 雪見だいふく』の作り方は簡単で、お餅の代わりに雪見だいふくを1個入れるだけです。
外の餅がフワトロになり、それがとても美味しいみたいです。
Cpicon 雪見だいふくお汁粉 by らろあ

今回、この味を再現した商品になるようで、Twitterなどでも『早く食べてみたい!』という声がたくさんありました。

「雪見だいふく おしるこ」は、12月5日から発売開始。
4種類のパッケージデザインで販売される予定となってます。
内容量は94ml(47ml×2)で、希望小売価格は140円とのことです。

スポンサーリンク