声優の田中一成さんが脳幹出血でお亡くなりになりました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

声優の田中一成さんが脳幹出血のため、10月10日に亡くなったと所属事務所が発表しました。

スポンサーリンク

ハイキュー!!などに出演。

田中一成さんは、アニメ『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』(オーソン・ホワイト)、『銀魂』(カトケン)、『地獄先生ぬ~べ~』(木村克也)、『コードギアス 反逆のルルーシュ』(玉城真一郎)などの役をしていました。
リンク:声優の田中一成さんが脳幹出血で死去 49歳 『ハイキュー!!』『ぬ~べ~』などに出演

最近ではハイキュー!!3期のアニメ「ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校」にも、烏養繁心役で出演しています。
出典:アニメ「ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校」公式HPより
ukaikeisin

現在放送中のアニメということで、代役などについて所属事務所は「急なことだったので、これから調整すると思います」とコメントしています。
所属する青二プロダクションは、「弊社所属俳優 田中一成 儀(49歳)が、平成28年10月10日 脳幹出血の為永眠いたしました。生前、皆様から頂きましたご厚情に心より感謝いたします」とお悔やみの言葉を出しています。

本当に急すぎで驚いてしまいました。
田中一成さんのTwitterは10月8日に更新されているのでそれまでは元気だったんだと思います。
田中一成 @tkaz3

アニメ ハイキューについても、つい最近ツイートしてくれてました。

自分は第一期、第二期とアニメハイキューを見ていたので、本当に残念です。

Twitterの最新の投稿には、たくさんの「御冥福をお祈り申し上げます」という言葉がファンから寄せられていました。
49歳というあまりにも若すぎる死。

本当残念ですし、悲しいです。
ご冥福をお祈りします。

スポンサーリンク