人喰いの大鷲トリコの発売が2016年12月6日に延期

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年10月25日に発売予定だったPS4用ゲームソフト「人喰いの大鷲トリコ」。
本作の発売が2016年12月6日に延期されました。

スポンサーリンク

延期の歴史

実はこのゲームは、E3 2009で発表されたタイトルになります。
それがこの【E3 2009 Trailer 】です。

E3 2009 Trailerが公開された当初は、まさか発売が2016年になるとは誰も思わなかったでしょう。
当初はプレイステーション3で発売予定でした。

2008年1月には本作のスクリーンショットが掲載されていたので、その頃から開発が行われたことになります。

歴史年表

■2010年9月16日、2011年冬に『人喰いの大鷲トリコ』が発売予定と発表
その時のプロモーションムービーです。

■2011年4月20日、2011年冬から発売延期を発表。
新たな発売日は未定に・・。

■2011年12月13日、開発者の上田文人氏がSCEを退社。退社しましたがこの後もトリコの開発には関わることに。

■2013年2月13日、しばらく音沙汰がなかったが、開発者の上田文人氏が現在も本作の開発に関わっていると発表。

■2015年6月15日、E32015で、2015年以来となる新作映像を公開。
さらにはプラットフォームをPS3からPS4に変更し、2016年に発売予定と発表しました。
ずっと待っていたファンを安心させました。
人喰いの大鷲トリコ E3 2015トレーラー

■2016年6月14日、E32016で発売日をすると発表。
これでついに遊べる!とゲームファンは安心したのですが・・。

■2016年9月12日、発売日を2016年12月6日に変更すると発表。

新たな発売日は2016年12月6日

新作動画が出なかった期間もあり、ゲームファンの中では「開発中止になったのではないか?」など様々な憶測が流れていた時期もあります。
今回、2016年10月25日から2016年12月6日に発売日を延期したということで、散々待ったファンは少し残念に思ったかもしれません。
次は確実に延期がないように、2016年12月6日に発売して欲しいですね。

2008年1月時点ですでに開発が始まっていたと思われ、8年前後の開発期間があったのではないでしょうか。
開発費も相当かかっているでしょうが、たくさん売れてヒットして欲しいと思います。
そのためには、面白いゲームである必要がありますが。

Amazonで予約する

人喰いの大鷲トリコ 初回限定版 【早期購入特典】「オリジナルPlayStation 4テーマ」「ミニサウンドトラック」がダウンロードできるプロダクトコード封入
人喰いの大鷲トリコ 初回限定版 【早期購入特典】「オリジナルPlayStation 4テーマ」「ミニサウンドトラック」がダウンロードできるプロダクトコード封入

■ランキング:ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク