『龍が如く6 命の詩。』 の完成披露会で、ビートたけしさんが「たけしの挑戦状」について言及

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12月7日、PS4用ゲームソフト『龍が如く6 命の詩。』 の完成披露会が東京都内で行われました。
同イベントには、声優として参加したビートたけしさんも出演。
この披露会で、ビートたけしさんが過去にプロデュースした伝説のクソゲー「たけしの挑戦状」についても言及しました。

 

スポンサーリンク

動画

 ■maidigitv 公式動画

レポーター「たけしさん、ゲームはおやりになるんですか?」
たけし「あの~アイドルがじゃんじゃん脱いでいくっての、やったことあるけど、パンティーで止まってしまいまして…色々人に聞いたんですけど、結局駄目だったんですね。」

たけし「あとあの~私の『たけしの挑戦状』っての。 え~本当に作ったことあるんですけど、これがまぁ未だに文句言われるという。」
たけし「30年前の作品なのに、未だにベストワンで出てくるんですよ。クソゲーって言うんですけどね。」
たけし「『たけしの挑戦状』とは、かつてないほどひどいゲームだと。」
宮迫博之「あの僕買いまして、友達同士でやってましたけど、意味が分かんなかったです。幼心に。『これどうしたらええねん!』って」
レポーター「たけしさん、実際相当売れたんですか? そのゲームは?」
たけし「どうなんですかねぇ? クレームは相当きたから、売れたんじゃないかと思いますけど。」
宮迫博之「この中でも買ってる人2人もいますからね。売れてますよ。」
たけし「任天堂少しくれねぇかな。」

伝説のクソゲーと言われてるだけあり、たけしさんはたまにテレビとかで『たけしの挑戦状』の話題を話してくれますよね。
PS4とかで『たけしの挑戦状2』を出してみても面白いと思うのですが、それほどのチャレンジ精神は今のゲームメーカーにはないのかな?
話題性だけは抜群だと思いますw

龍が如く6 命の詩。

そんな『龍が如く6 命の詩。』は、今日12月8日にPS4で発売されています。
龍が如く6 命の詩。 – PS4
龍が如く6 命の詩。 - PS4

面白いゲームですので、ぜひ遊んでみてください。

【追記】
この動画でもたけしさんが「たけしの挑戦状」について自虐トークしています。
2:20~くらいからです。

 ■maidigitv公式動画

たけしさんの自虐トークは笑えますねw

スポンサーリンク