PS4「No Man’s Sky」は地味に売れそうな予感?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年8月25日にプレイステーション4で発売する「No Man’s Sky(ノーマンズスカイ)」ですが、地味に売れそうな予感がします。
Amazonのランキングでも一時期、上位のほうになっていました。

新規タイトルですが、そのとんでもない内容から徐々にクチコミが広がって話題に。
コアゲーマーの間で話題になっているタイトルなんです。
そんな本作の発売前の情報などをまとめてみました。

スポンサーリンク

No Man’s Skyとは?

宇宙飛行士となって惑星を探索していくのが目的の探索アドベンチャーです。
探索できる惑星の数が話題となりました。
何と1800京個以上
正確には18,446,744,073,709,551,616個らしいです。
数字の桁が違いますね・・。
全部の星を探索したり見つけるのには到底無理に思えます。
それくらい凄い惑星の数です。

ゲーム画面はFPS(一人称視点)です。
自分専用の小型宇宙船に乗り、惑星に移動して探索。
惑星を探索して資源を入手したり、他の惑星の住人と資源を取引したりしてアイテムを集めていきます。
集めたアイテムで宇宙服などをアップグレードするなど、やりこみ要素も豊富にあります。

宇宙には派閥も存在し、自分で好きな派閥に所属することができる。
派閥ごとに敵対していて、敵対する派閥とは戦闘になることも。
ここでアップグレードが重要になるんだと思います。

公式トレーラー

何はともあれ、まずは映像をご覧ください。

■ストーリートレーラー

■「探索」トレーラー

■「戦闘」トレーラー

■「生存」トレーラー

■「売買」トレーラー

海外トレーラー

■No Man’s Sky: Portal gameplay trailer

■No Man’s Sky Gameplay Trailer | E3 2014 | PS4

ファミ通クロスレビュー

7/8/8/9で、合計32点となりました。
まずまずの得点です。

海外レビュー

9.0/10 PlayStation LifeStyle
『No Man’s Sky』は完璧ではない。恐らく万人向けでもない。また一方で、奇才Sean Murrayの言ったとおりのゲームでもある。一度でも宇宙飛行士を夢見たことがある人、ゼロから大金持ちになる夢を抱いたことがある人、悪名高き宇宙海賊を夢見たことがある人、もしくはそれ以外の無数のSF幻想を抱いたことがあれば、このゲームはピッタリだ。

4.5/5.0 Twinfinite
『No Man’s Sky』は間違いなくゲーム開発における偉業だ。目にしたもの全てに圧倒されたし、全てを見尽くすことはないと知りながらも、少しでも多くを目撃するために、今後も旅を続けるつもりだ。宇宙にすっかり心を掴まれてしまった今、離して欲しくない気持ちだ。
Choke Point 『No Man’s Sky』海外レビュー

海外レビューを見る限り、万人受けするゲームではないようです。
広大な惑星があってもやることは同じだったり、岩だらけの惑星があったりと、一つ一つの惑星はカンペキには作られてない感じ。
単調な所を楽しめれるかどうかで、評価が分かれそうですね。

広大な宇宙で自分だけのストーリーを作り、冒険を繰り広げていく。
ウィザードリーのように自分だけの物語を考えて遊ぶ人に向いてそうな感じがします。

逆に、目的がないとどうしていいか分からないような人だと、楽しさが半減するかも。

ゲーム屋の声

地味に問い合わせの多い
PS4ノーマンズスカイですが
今週も追加行っとくか!と思ったら発売日着分終了・・・・・
一応通販サイトもチェックしてみたら大手もマケプレになってたりします。
なりゆきゲーム屋ブログ

ゲーム屋では一部、予約段階で品薄になっている所もあるそうです。
PS4を持っている人はコアゲーマーも多いので、こういうタイトルは好みそうです。
本作は、イギリスのHello Gamesというインディーズメーカーが開発している新規タイトルです。
挑戦的なタイトルですが、日本でどれだけ売れるか楽しみですね。
リンク:No Man’s Sky オフィシャルサイト

スポンサーリンク