メタルギア サバイブ 炎上問題

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヨーロッパ最大のゲームイベントgamescom 2016で、メタルギアシリーズの最新作「METAL GEAR SURVIVE(メタルギア サヴァイヴ)」が発表されました。
機種はPS4&XboxOne&PC向けで、2017年に発売されると発表されています。

このMETAL GEAR SURVIVE(メタルギア サヴァイヴ)ですが、メタルギアのファンからは炎上しています。
特に海外では炎上していました。
(もちろん発売を楽しみにいている方もいます)
今回、この問題をまとめてみました。


スポンサーリンク

なぜ炎上?

小島秀夫監督はメタルギアシリーズの生みの親です。
「メタルギア」は、元々はファミコンのゲームでした。
この頃も人気があったのですが、人気に火がついたのはプレイステーション版です。

プレイステーションで発売した「メタルギアソリッド」は映画的手法を取り入れたゲームです。
ストーリー性の高さと、敵に見つからずに潜入するという緊張感のあるゲームシステムが人気を呼び世界中で大ヒットした作品になりました。
その後PS2やPS3など様々な機種で続編や外伝的な作品を発売してきました。
「メタルギアソリッド」は、コナミを支えてきたゲームソフトの一つで、数々の賞も受賞してきた人気作品です。

最新作となる「メタルギアソリッドV ファントムペイン」が2015年9月2日にPS4で発売されたのですが、その前から、コナミと小島監督の関係が悪化していった。と噂されています。

小島監督がコナミを退社

2015年3月、コナミグループの事業改編によって、小島監督率いる小島プロダクションが消滅し、小島監督が役員を解任されました。
関連リンク:機構改革・人事異動に関するお知らせ

その後、2015年12月15日に小島監督はコナミデジタルエンタテインメントを退社しています。
同年、12月16日には新会社となる「コジマプロダクション」を設立しています。
2016年6月に開催されたE32016では、コジマプロダクションの処女作となるPS4向けゲーム『デス・ストランディング』を発表しています。

2015年3月頃から小島監督がコナミを退社したのでは?退社するのでは?という噂がありました。
コナミは当初否定していて、「長期休暇中」というコメントを発表するなどしていましたが、2015年12月15日に退社したことによって、噂どおり退社したことになります。

The Game Awardsの出席問題

2015年12月に「メタルギアソリッド V ファントムペイン」が「ベストアクション/アドベンチャー賞」を受賞しました。
この授賞式が開催されたのですが、司会のGeoff Keighley氏が、
「小島は出席を望んでいたが、出席は雇用契約上認められなかった。」というコナミの弁護士からの通告があったことを明らかにしました。
本人が製作したゲームで授賞式を出られない。という自体に、会場のファンからは(コナミに向けて)大ブーイングが起こりました。
そのときの映像です。

メタルギア サバイブが炎上へ

他にもありますが、上記のような経緯があることから、「メタルギアソリッド V ファントムペイン」という素晴らしいゲームを製作した小島監督への扱いに、ゲーマーからは批判が起こっていました。
そんな中、昨日発表されたのが「METAL GEAR SURVIVE(メタルギア サヴァイヴ)」です。

この海外のOfficial Trailerでは、視聴回数 1,687,408回に対して
高評価12,039 低評価41,325となっています。
(2016年8月18日18:35分に確認した時点で)

実に、3人に1人以上は低評価をつけていることになります。

そして本日、日本版の公式トレイラーもアップロードされました。

こちらは視聴回数 5,368回に対して
高評価64 低評価607となっています。
(2016年8月18日18:35分に確認した時点で)

小島監督「METAL GEAR SURVIVE(メタルギア サヴァイヴ)」の開発に関わるという話もないため、このような低評価に繋がったのだと思います。
発売を楽しみにしている方も多くいますが、それ以上の多くの方からはブーイングが巻き起こっています。

小島監督はコナミを退社しているので、メタルギア サバイブに関わる可能性は低いと思います。
コナミもこうなることは予測していたと思うので、せめてゲーム内容でこの低評価を覆すようなものにしないといけないと思います。
本作の開発を手掛けるのは、『メタルギア ソリッド』制作チームです。
小島監督がいない中、どれだけのものを作れるのかがキーワードになりそうです。

もちろんどれだけ良いゲームが出来ても、そこに小島監督がいなければ遊ばない。という人もいるでしょう。
そればかりはどうしようもないことだと思います。
本日ディザーサイトがオープンしているので、気になる方は訪れてみてはいかがでしょうか?
公式:METAL GEAR SURVIVEディザーサイト

スポンサーリンク