こち亀連載終了。 他の漫画家からも多数のコメントが。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年9月17日に発売する週刊少年ジャンプ42号で、連載が終了することが発表されている「こちら葛飾区亀有公園前派出所」ですが、他の漫画家の皆さんもこち亀連載終了についてコメントしています。
全部は無理ですが、いくつかこのブログで紹介したいと思います。
(ここで紹介してる先生の皆さん勝手に紹介させて頂きました。ありがとうございました)
(2016年9月18日に一部追記)

スポンサーリンク

漫画家さんの反応 まとめ

※文字数の関係で呼び捨てになってしまい申し訳ありません

□僕のヒーローアカデミアの堀越耕平

□斉木楠雄のΨ難の麻生周一弘

□SKET DANCEの篠原健太

□背すじをピン!との横田卓馬(スタッフ?)

□新米婦警キルコさんの平方昌宏

□アイシールド21作画の村田雄介

□アイシールド21原作の稲垣理一郎

□いぬまるだしっの大石浩二

□緑のマキバオーのつの丸先生

□アスクレピオスやアグリッパの内水融

□食戟のソーマ原作の附田祐斗

□テガミバチの浅田弘幸

□血界戦線の内藤泰弘

□この音とまれ!のアミュー

□サイケまたしてもの福地翼

□烈火の炎の安西信行

□少女ファイトの日本橋ヨヲコ

□ハックスや、アリスと蔵六の今井哲也

□ベルモンドの石岡ショウエイ

□風夏の瀬尾公治

□バーテンダー a Tokyoの加治佐修

□北のダンナと西のヨメの横山了一

□ZOMBIEMENの樹崎聖先生

□ライアーゲームの甲斐谷忍

□GOお笑い漫画入道を運営している山中あきら

□ゴルゴ13のさいとう・たかを

こち亀と共に長期連載を誇るゴルゴ13のさいとう・たかを先生もコメントしてくれました。ゴルゴ13も休みもあるとはいえ連載が45年以上は凄いです。

「ゴルゴ13」を45年以上描き続ける漫画家さいとう・たかをさんは「ご苦労さまと言うしかない。連載があれだけ長くなると、作品が自分のものではなくなるので、やめるにやめられなくなるものなんです。(こち亀は)雑誌の顔になっていましたから、よく決断できたなあ。寂しいのと、うらやましいのと、不思議な気持ちです」とコメントした。
日刊スポーツより

まとめ

やはり他の作家さんも驚いているようです。
寂しい気持ちと同時に、「おつかれさま」、「凄い」、「本当にありがとう」、「カッコいい」、「元気をもらった」、「影響を受けた」などなど絶賛する言葉がたくさんありました。

Twitterでは、連載終了 コミックス200巻 ジャンプ大丈夫 こち亀終了 こち亀最終回などがトレンド入りしてます。
twtrendo20160903

それくらい凄く、驚くことなんでしょう。
200巻以降も続いていくと思ってただけに、自分も驚きました。

でも40周年に200巻を発売。
それでスッパリと終わる。というのは、潔くてカッコいいと思います。
作者の秋本治先生はまだまだ元気ですし、次の作品の構想もあるそうなので、落ち着いたらまだジャンプに戻ってきて欲しいですね。
今までありがとうございました!

2016年9月17日に連載終了となるジャンプ42号が発売。
その日にコミックス最終巻となるこち亀200巻も発売するので、この2冊は大切に保存しておこうと思います。

Amazon

こちら葛飾区亀有公園前派出所 200 特装版 40周年記念 (ジャンプコミックス)
秋本 治
集英社 (2016-09-17)
売り上げランキング: 53

■ランキング:ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク