たけしのニッポンのミカタで検証! 「金のエンゼル」が当たる確立は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みんな大好き! 森永製菓のチョコボール。
このチョコボールのくちばしには、たまにエンゼルのイラストが印刷された「銀のエンゼル」「金のエンゼル」ありますよね。

銀なら5枚、金なら1枚で、「おもちゃのカンヅメ」と交換してもらえます。
今まで数え切れないくらいチョコボールを食べてきたけど、一度も当たったことがない!という人もいるんじゃないでしょうか。
(銀ならまだしも)

今日放送されたテレビ東京の「たけしのニッポンのミカタ」で、どれくらいの確立で金のエンゼルが当たるのか検証されていました。
金のエンゼルを当ててみたい!という方は、参考になると思います。

スポンサーリンク

金のエンゼルが当たる確立は?

チョコボール1000個、7万円分ものチョコボールを番組で購入。
それを地道にスタッフが開封していきました。

23個目で「銀のエンゼル」が出現!
そしてついに、233個目で「金のエンゼル」が出現しました!

【結果】
銀のエンゼル 41個/1000個 (24個に1個)
金のエンゼル 1個/1000個 (1000個に1個)

という、確立でした。
金は本当に少ない確立みたいですね。

233個目からは1個も出てないので、運がよければ早めに出るという感じでしょうか。

【他の番組では?】
毎日放送の「ロケみつ」という番組で、「目指せ! 金のエンゼル テク・テク・モグ・モグ! ブログ旅」という企画が行われたことがあります。
この企画で「金のエンゼル」を引き当てるまでチョコボールを開けた結果、3618箱目でやっと金のエンゼルが出ました。
3618箱中、「銀のエンゼル」は69枚出ています。

バラエティ番組「よるこ」でも同じような企画が。
こちらでは、2250箱目でやっと「金のエンゼル」が出ました。
2250箱中、「銀のエンゼル」は60枚出ています。

金のエンゼルは1000個に1枚出ればいいほうで、運が悪いと2000個~4000個に1つくらいの確立みたいです。
通りで金のエンゼルを見たことがない人が多いわけですね。
1000箱のチョコボールを食べて、やっと当たるかどうかですから。

おもちゃの缶詰には何が入ってる?

おもちゃの缶詰には何が入っているのか。
昔から子供達の間で話題にされてきましたよね。

中身については企業秘密みたいです。
今まで企業としては一度も公表したことがないそうです。
Twitterやブログなどでは当選報告がありますが、どうしても気になる方はそういった所を見るのが良いと思います。
自分で当てたい!という方は、夢を壊さないように自分の力で当ててみてください。

NOAHのストーム選手もチョコボールが好きだった

ちなみに、管理人はプロレスが好きなのですが、プロレスラーのクワイエット・ストーム選手はチョコボールが好きでよく食べているそうです。
ストーム選手はTBSのアメージパングによく出ています。
名前に見覚えのある方もいるんじゃないでしょうか。
ストーム選手は銀のエンゼルや金のエンゼルを当てたことがあるみたいです!凄い!

ストーム選手は、おもちゃの缶詰にも交換してもらったそうですよ♪
たけしのニッポンのミカタで紹介されていた、「ダマされちゃうカンヅメ (2016年7月の新商品)」と交換してもらったみたいです。

Amazon

森永製菓 チョコボール<ピーナッツ> 28g×20箱
森永製菓  チョコボール<ピーナッツ>  28g×20箱” border=”0″ /></a></p>
  </div>

  <footer>
    <!-- ページリンク -->
          <div id=

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク