イチロー ホセ・フェルナンデスに捧げる安打を放つ 3029本目のヒット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マーリンズのイチロー選手が27日のメッツ戦の七回裏に代打出場。
25日に亡くなったマーリンズのホセ・フェルナンデス投手に捧げる左前安打を放ちました。
イチロー選手は守備には就かずににこの回で交代してます。
YouTube:イチロー ホセ・フェルナンデスに捧げる3029本目

この日はマーリンズの全選手がホセ・フェルナンデス投手の背番号16をつけて試合をしてます。
いつもは51のイチロー選手もこの日の背番号は16です。
js2091

試合は先ほど終了して、7-3でマーリンズがメッツに勝利してます。

スポンサーリンク

ゴードンの先制ホームランからスタート

試合前にはセレモニーも開催されたこの日の試合ですが、試合は1回裏ディー・ゴードンの先頭打者ホームランで始まりました。
初球はフェルナンデス投手のために、彼が立っていた右打席へ。
メッツのコローンが投じた初球を見逃しました。

そして改めて左打席に立ち、3球目のツーシームを強振してホームラン。
涙を流しながら先頭打者ホームランとなりました。

今シーズンは74試合に出場して、303打席ホームランはなし。
デビューした2011年から数えても、8本しかホームランのないゴードン選手でしたが、まさかの先頭打者ホームラン。
フェルナンデス投手が打たせてくれたホームランに違いありません。

イチロー選手のこのホームランに笑顔を見せてくれました。

こちらは試合後のインタビューです。

ゴードン選手がInstagramに投稿した文章を翻訳してくれた方がいました。
ぜひこちらも読んでみてください。
リンク:親愛なる弟よ安らかに眠れ。ディー・ゴードンがホセ・フェルナンデスに捧げた言葉(和訳)

試合後の風景。
最後までホセ・フェルナンデスに捧げる試合となりました。

こちらはマーリンズのクリス・ジョンソン内野手が(おそらく)子供をマウンドに座らせて記念撮影です。
「ある日、クリス・ジョンソンはホセの物語を教えてくれます。」と粋なコメント。
成長した我が息子に、素晴らしいチームメイトのことを話す日がくるのでしょうね。

■ランキング:ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク