【ゴードンの先頭先打者HRも】 マーリンズ ホセ・フェルナンデスの背番号16が永久欠番に

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不慮の事故によって、9月25日未明亡くなったマイアミ・マーリンズのホセ・フェルナンデス投手の背番号16が永久欠番になることが分かりました。

ローリエ球団オーナーは試合前に取材に応じ、「球団にとって大きな損失だが、前に進むしかない」とコメント。さらに「16のユニホームを再び、着る選手はいないだろう」と「16」を永久欠番にする意向を示した。
リンク:事故死の若きエース 「16」がマーリンズの永久欠番に 球団オーナー示唆

スポンサーリンク

試合前にはセレモニーも

昨日、フェルナンデス投手の死亡を受けて試合が中断になったマーリンズですが、今日は試合が行われています。
(日本時間8時過ぎに試合が始まってます)

試合前には追憶セレモニーも行われています。
さらに対戦相手のニューヨークメッツの選手ともハグをして、お互いを称えています。
js209

この日、マーリンスは全員が背番号16をつけて試合をしてます。

試合の展開

試合は1回表、ホームのマーリンズが0点に抑えます。
その裏、先頭打者ディー・ゴードンのホームランでマーリンズが1点を先取してます。
ホームランを打ったゴードンは涙を流していました。
それを励ます他の選手たちは感動的です。
フェルナンデスが打たせてくれたホームランでしょうか・・・。

もしもホセがゴードンのホームランを見ていたら喜んでいただろうという投稿

2回裏にはさらに追加点を上げて、マーリンズが5点をリードしてます。
試合経過については、
MLB 一球速報 – マーリンズ vs. メッツ – スポーツナビをご覧ください。

ホセ・フェルナンデスの追憶動画

■ランキング:ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク