【動画あり】 イチローが3安打 打率を3割に

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マーリンズ 7-12 ブレーブス
12日(日本時間13日)に行われたマーリンズVSブレーブス戦で、イチロー選手が5打数3安打1打点を記録。
打率を.301としました。

スポンサーリンク

イチローが猛打賞

この日、イチロー選手は「2番・レフト」で出場しました。
昨日の試合では前田投手とも対戦。
4打数1安打でした。

1回表の第一打席、1アウト走者なしの場面で、右翼超えの二塁打。

3回表の第二打席、ノーアウ2塁3塁の場面でレフトフライで倒れる。

4回表の第三打席、1アウト1塁3塁の場面で、レフト前ヒットヒットを放ち1打点をマーク。

6回表の第四打席、ノーアウト1塁の場面で、ライト前ヒットで猛打賞を記録。

7回表、この日の第五打席。
1アウト2塁の場面でセカンドゴロに倒れました。

7回裏の守備では攻守備も拾う。
ノーアウト2塁の場面で、ベッカムが右フライ。
2塁のピーターソンが3塁に進むも、イチロー選手のレーザービームでアウトとなりました。
しかしチャレンジにより、判定がセーフに覆ってます。

この日は5打数3安打の好成績を放つも、マーリンズは7-12で敗れています。

動画

4回表のレフト前ヒット

全打席

■ランキング:ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク