どん兵衛の美味しい食べ方 10分待ちにバターにイチゴジャムまで?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カップうどんの定番といえば、どん兵衛と赤いきつね。
以前ネットで流行っていたので知っている方もいるでしょうが、今回はどん兵衛の美味しい食べ方を紹介します。
中には『う~~ん』な物もありますが、興味がある方は見ていってくださいね。

donbei

スポンサーリンク

どん兵衛の美味しい食べ方

10分どん兵衛

作り方は簡単で、どん兵衛の本来の待ち時間の5分間を倍の10分間に増やす。というものです。
ツイッターやネットでブームになったどん兵衛の食べ方です。
ふにゃふにゃになって不味くなるんじゃないの?と思いますが、どん兵衛はコシがあってモチモチとした麺なので、ふにゃふにゃにはなりません。

いつもより麺が少しボリュームが出ます。
10分待つことでダシが麺に染みこんで、いつもより美味しく食べることができます。
麺もツルツルになり、少し柔らかめの食感が美味しいです。

でも好みはあるようです。
固めのコシのある麺が好きな人の場合は本来の5分で食べたほうが美味しく感じるかも。

ちなみにお湯を入れてすぐに食べるバリカタどん兵衛もあります。
こちらは一般人にはおすすめしません。。。

バターどん兵衛

ラーメンにバターは入れる人はいますよね?
同じ小麦なら、うどんだって大丈夫なはず。
完成したどん兵衛にバターを一切れ入れると、コシの強さが増します。
味もクリーミーで美味しく感じます。
バターラーメンが好きな人は挑戦してみてください。

イチゴジャムどん兵衛

完成したどん兵衛にイチゴジャムを入れるだけ。
入れる量はスプーンで4杯ほどです。
ほんの少しではなく、4杯くらいは入れましょう。

すると、フルーティーでやさしい味わいになります。
イチゴジャムをうどんに入れる。というとんでもない食べ方ですが、中にはこれがお気に入り!という人もいます。
「思ったよりも悪くない」という感想がほとんどなので、チャレンジャー以外は無理に挑戦しないほうが無難かも。
この食べ方は大相撲の大関・琴奨菊さんがオススメの食べ方みたいです。

以上、どん兵衛の美味しい食べ方でした。
赤いきつねの場合は、10分待つとやわらかくなりすぎます。
赤いきつねでどうしても試したてみたい場合は、7~8分待つのがおすすめです。

どん兵衛きつねうどん
どん兵衛きつねうどん

■にほんブログ村ランキング

スポンサーリンク