デスパイネがいい人過ぎる! 警備員へ、サプライズプレゼント

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

千葉ロッテに所属するアルフレド・デスパイネがいい人過ぎるとネットで話題になっていました。

スポンサーリンク

【千葉魂】 デスパイネが見せた心配り 警備員へ、サプライズプレゼント

「一つ、欲しいものがある」。これまで頼みごとをすることのなかったデスパイネ外野手が珍しくチームスタッフにお願いごとをしていた。球団公式キャラクターであるマーくんの大きなぬいぐるみが欲しいと言う。お立ち台に上がった選手だけがもらえるヒーローマーくん。それを「特別にもらえないか」と嘆願をしてきた。

 「今日、どうしても渡したい人がいるんだ。残念ながら今、手元になくてね。なんとか一つだけ特別に用意してくれないか。次、ヒーローになった時に返すから」

渡したい人。それは75歳になるQVCマリンフィールドの球場運営に携わる警備員だった。9月28日のホークス戦を最後に9年前からの務めを終える。それを伝え聞いたデスパイネは最後にサプライズのプレゼントを用意したかった。その熱い気持ちに、本来はヒーローになるまでは手に入れられないルールだが、特別に前借りが許された。手にすると、その巨漢を揺さぶり、喜びを表現した。そして早速、マジックペンで「ARIGATO(ありがとう)」と書き、自身のサインを添えた。
■全文はこちら
リンク:【千葉魂】 デスパイネが見せた心配り 警備員へ、サプライズプレゼント

泣けてくるような話ですね。
デスパイネ選手は日本人の心を持った素晴らしい選手だと思います。

キューバ人のデスパイネ選手は、キューバ国外移籍解禁後の2013年にメキシカンリーグに移籍して活躍。
2014年7月15日には千葉ロッテと契約。
2014年~2016年現在まで、ロッテで活躍しています。

今シーズンは132試合に出場して打率282、24本塁打、92打点と十分な活躍を見せています。
2014年は45試合出場で打率311、2015年は103試合出場で打率258という成績でした。

裏方さんにも心配りをする。
何よりもその人柄がいいですよね。
千葉ロッテ公式Twitterも今回のニュースを投稿してくれました。


すでに1500以上のリツイートがあります。
ネットやTwitterでも絶賛の嵐でした。

こういった外国人選手はチーム関係なく応援したくなりますよね。
今後も頑張って欲しいです!

スポンサーリンク